メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風21号

徳島南部に上陸 同日中に近畿地方に再上陸へ

 非常に強い台風21号は4日正午ごろ、徳島県南部に上陸した。同日中に近畿地方に再上陸する見通し。非常に強い勢力を保ったままの上陸が確認されれば、死者・行方不明者48人を出した1993年の台風13号以来25年ぶりとなる。西日本を中心に各地は猛烈な雨や風に見舞われる可能性が高く、気象庁は暴風や高波、土砂災害への厳重な警戒を呼びかけるとともに、早めの避難を促している。

 毎日新聞の午前11時現在の集計では、少なくとも大阪や奈良など4府県で約1万6000人に避難指示が出ている。西日本豪雨で多くの死者が出た広島県三原市では約9万6000人に避難勧告も出ている。

 気象庁によると、台風21号は午前11時現在、高知県・室戸岬付近を時速45キロで北北東に進んだ。中心気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大瞬間風速は60メートルで、今年接近した台風では最強クラスの勢力。上陸後は上空を流れる偏西風に乗って移動速度を増して日本列島を縦断し、4日夜には日本海側に抜ける見通しだ。

 5日正午までの24時間予想雨量はいずれも多い所で、東海500ミリ▽近畿、関東甲信400ミリ▽北陸250ミリ▽北海道180ミリ▽四国、東北150ミリ▽中国100ミリ。5日までの最大瞬間風速は、四国、近畿60メートル▽東海50メートル▽中国、北陸、東北45メートル--と予想されている。瀬戸内海や北陸で潮位が高まる見込みで、4日の予想最高潮位は大阪府2・8メートル、兵庫県2・7メートルなど。死者194人を出した第2室戸台風(61年)の潮位差を超える恐れがある。

 一方、今夏は台風の発生が例年より多く、6~8月で18個発生。統計が残る51年以降、94年と並び最多タイとなった。【鳥井真平】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で
  2. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
  5. 過保護のカホコ テーマは「愛と夢の両立」? カホコ&初の結婚生活は… SPドラマ今夜放送

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです