メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相

自衛隊明記へ意欲におわす 高級幹部会同で

 安倍晋三首相は3日、防衛省で開かれた自衛隊高級幹部会同で「自衛隊員が強い誇りを持って任務を全うできる環境を整えるのが、今を生きる政治家の責任だ」と訓示した。明言はしなかったが、自衛隊の存在を明記する憲法改正への意欲を重ねて示した。

 首相は西日本豪雨での災害支援やソマリア沖での海賊対処などを挙げて「国民の負託に全力で応える諸君を大…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. 下村・自民改憲本部長 謝罪 反発やまず 衆院憲法審の開催不透明 首相の側近起用が裏目に
  4. 観光バス 泡吹く運転手に気づき乗客が1キロ先で停止
  5. 特集ワイド 昔なら罰当たり? ライトに“仏教”浸透中

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです