メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アナログ調写真

人気復活 プリンターなど関連商品も

 会員制交流サイト(SNS)だけではなく、その場でも楽しみたい--。スマートフォンでの手軽な撮影に慣れ親しんだ若い世代の間で、すぐプリントして楽しめる昔ながらのアナログ調写真の人気が復活している。想定を超える引き合いで富士フイルムはインスタントカメラ「チェキ」の販売目標を引き上げた。キヤノン子会社は小型軽量のプリンターを売り出す。

 「10~20代のデジタル世代には写真そのものが目新しい。われわれと感覚が違う」。富士フイルムの40…

この記事は有料記事です。

残り474文字(全文690文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです