メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中電不動産

名古屋・栄に複合ビル 20年秋に開業

 中部電力グループの中電不動産は3日、名古屋市中区の栄地区南側にホテルと商業テナントが入る複合ビルを2020年秋に開業すると発表した。エフ・ジェイホテルズ(福岡市)が九州を中心に展開する「ホテルフォルツァ」が、東海地区で初出店する。

     ナディアパーク(同区栄3)東側の元ファッションビル跡地に地上16階建て、延べ床面積約8090平方メートルのビルを建設。1~2階に店舗、3~16階にホテルが入居する。客室数や価格帯などは未定だが、グレードの高いビジネスホテルを想定しているという。

     栄地区南側にはホテルが少なく、ビジネスマンや観光客の需要が見込めると判断した。中電不動産の担当者は「栄のにぎわいを感じられる場所。満足いただけると思う」と話している。【斎川瞳】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
    2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    3. 安倍3選・その先 /下 「後継」はや駆け引き
    4. 米国 大統領令を準備 独禁法違反で米、グーグルなど調査
    5. 訃報 国友やすゆきさん65歳=漫画家、「100億の男」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです