メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

財務省

企業の内部留保446兆円 前年度比9.9%増

 財務省が3日発表した2017年度の法人企業統計は、企業が蓄えた「内部留保」に当たる利益剰余金が、金融・保険業を除く全産業で前年度比9.9%増の446兆4844億円となり、6年連続で過去最高を更新した。好景気で自動車産業や小売業などが売り上げを伸ばし、利益が一段とたまったとみられる。一方、稼ぎを人件費に回した割合を指す「労働分配率」は43年ぶりの低水準で、企業に賃上げを求める声が高まりそうだ。

 17年度の利益剰余金は製造業が9.1%増の153兆3205億円、非製造業が10.4%増の293兆1…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大坂なおみ選手の肌白く表現 日清食品が謝罪と米英紙
  2. 大坂なおみ、世界ランク1位の条件 WTA公式サイトが伝える
  3. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  4. 女子中学生が意識不明 殺人未遂容疑で母親を逮捕 前橋
  5. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです