メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

白川郷

合掌造り集落のライトアップ観覧、完全予約制に

ライトアップで幻想的に浮かび上がる合掌造り集落=白川村で2018年1月

 岐阜県白川村にある世界文化遺産の合掌造り集落で、毎年1、2月に実施されるライトアップイベントの観覧が完全予約制になった。開始から32年が経過し、開催日には7000~8000人の観光客が訪れる人気イベントになったが、渋滞などが発生し、住民生活に深刻な影響が出ていることに伴う措置。

 1995年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された合掌造り集落が、冬季にライトアップされる人気イベント。雪に覆われたかやぶき屋根が、光に照らされることで現れる幽玄の美は、多く…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文595文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです