メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

素ラーメン

鳥取ご当地グルメが真空パック麺に

「素ラーメン」を手にする、武蔵屋食堂4代目の吉村泰行さん=鳥取市職人町で、阿部絢美撮影

 鳥取県で親しまれるうどんスープ入り中華麺「素(す)ラーメン」が、家庭で楽しめる真空パック麺(スープ付き、税別398円)として8月から、スーパー・サンマートの県東部9店舗で販売されている。

     60年以上前、鳥取市内の「武蔵屋食堂」が「中高生に安くおいしいものを」と考案し、あっさり味のご当地グルメとして定着した。

     「食堂と同じ味を多くの方に」と同食堂4代目の吉村泰行さん(45)は言う。地元産の小麦を自家製で麺にするなどこだわりも強い。そのおいしさだけは、こってりアピールできるか。【阿部絢美】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
    2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
    3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
    4. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
    5. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです