メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝塚市

教育委員に「ツレうつ」原作者の夫・望月さん

兵庫県宝塚市教育委員に任命された望月昭氏=兵庫県宝塚市提供

 兵庫県宝塚市議会は3日、「ツレがうつになりまして。」などで知られる漫画家の細川貂々(てんてん)さん(48)の夫望月昭さん(54)を市教育委員に任命する議案に同意した。前任の男性委員(72)は市立小に通う難病の女児の母親らに「養護学校の方が合っている」と差別発言をして7月末に辞職。望月さんは今月末まであった前任者の任期を終えた後、10月に再任され4年間務める見通し。

 「ツレがうつに」はうつ病を発症した望月さんとの闘病生活を描いた。望月さんは現在は克服し、市内で家事…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文482文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 
  2. 散弾銃事故 サル駆除で誤射、男性死亡 千葉・鴨川の山林
  3. シカ猟 荷台に置いた猟銃暴発、助手席の男性死亡…岩手
  4. 自主回収 ドッキリ刃物、本物の刃 けが報告なし ダイソー
  5. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです