メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

稀勢の里「良い状態」 二所ノ関一門が連合稽古

二所ノ関一門の連合稽古(けいこ)で玉鷲(右)とぶつかる稀勢の里=千葉県船橋市の二所ノ関部屋で2018年9月3日午前10時5分ごろ、飯山太郎撮影

 大相撲秋場所(9日初日、東京・両国国技館)に向け、二所ノ関一門の連合稽古(けいこ)が3日、千葉県船橋市の二所ノ関部屋で行われた。8場所連続休場中の横綱・稀勢の里は、小結・玉鷲と相撲を10番取り、力強さを見せた。

 稀勢の里は、幕内屈指の馬力を持つ玉鷲の出足を、頭から当たって何度も受け止めた。立ち合い…

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文341文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. 盗撮 法の不備あらわ 被害者、流出おびえ
  3. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  4. いま、性被害を語る 男はなぜ痴漢をするのか 性犯罪加害者治療に取り組む斉藤章佳さん 
  5. なりすまし 後絶たず 盗撮画像を添付/別人のわいせつ写真掲載 恐怖・不安、被害者「法整備を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです