メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デル・テクノロジーズ選手権

デシャンボーがプレーオフ2連勝で、ツアー選手権の第1シードを確定(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

デル・テクノロジーズ選手権 最終日

PGAツアー第46戦 デル・テクノロジーズ選手権/マサチューセッツ州 TPCボストン

デシャンボーが25歳を目前に快進撃

 ブライソン・デシャンボーがフェデックスカップ・プレーオフ第1戦と第2戦を連勝。PGAツアーのクライマックスに向けて絶好調の波に乗っている。

MORE:デル・テクノロジーズ選手権の最新スコアはここをクリック!

 24歳のデシャンボーは、大学で物理学を専攻したことから「マッドサイエンティスト」の異名を取る。先週ニュージャージー州で行われたプレーオフ第1戦ノーザントラストでは、後続に4打差をつけて快勝した。

 今大会最終日は、7番パー5、8番パー3、9番パー4で3連続バーディを奪って折り返し、後続との差をキープしたまま逃げ切った。

 デシャンボーは最終日、6バーディ、2ボギーの4アンダー67(パー71)でプレー。2位に2打差をつけて通算16アンダーで優勝した。フェデックスカップ・プレーオフの初戦と第2戦を2連勝した選手は、10年ぶり2人目だ。

 ビジェイ・シンは2008年、初戦から2連勝したことがある。このときは、フェデックスカップ・ランキングが現在のシステムに変更される前だった。シンはプレーオフ終了前に1000万ドル(約11億円)の賞金獲得を決めた。

 デシャンボーは今季3勝目。今回の勝利により、BMW選手権の結果に関係なく、ツアー選手権の第1シードを獲得した。デシャンボーのフェデックスカップ・ポイントは5617ポイントに到達し、2位のダスティン・ジョンソンに2328ポイント差をつけた。

 世界ランキング99位で今シーズンをスタートしたデシャンボー。今回の勝利でロリー・マキロイを抜いて7位に浮上した。162万ドル(約1億8000万円)の優勝賞金を2週連続で手にした。

 デシャンボーはBMW選手権とツアー選手権の間のオープンウイーク中(9月16日)に25歳の誕生日を迎える。 

ジャスティン・ローズが首位と2打差の通算14アンダー2位 Photo by Andrew Redington/Getty Images

 デシャンボーは最終日、首位のアブラハム・アンサーと1打差でスタート。首位から4打差以内に10人がひしめき合う混戦となっていた。

 デシャンボーは7番パー5で、2オン2パットでバーディを奪った。8番パー3では3.5メートルのバーディパットを決め、首位に躍り出た。9番パー4では第2打をピンそば2メートルに寄せ、3連続バーディを奪取した。

 キャメロン・スミスは、終盤に2つのバーディを奪ってデシャンボーを追い上げた。しかし、デシャンボーも15番パー4でバーディを奪って2打のリードを維持した。

 スミスがデシャンボーに追いつくには、18番パー5でイーグルを奪う必要があったが、第2打をハザードエリアに打ち込んでボギーを叩き、首位と3打差の通算13アンダー単独3位に終わった。

 ジャスティン・ローズは最後の4ホールで3つのバーディを奪い、3アンダー68でホールアウト。首位と2打差の通算14アンダー単独2位でフィニッシュした。

アブラハム・アンサーは2オーバー73とスコアを落とし、通算11アンダー7位タイだった Photo by Andrew Redington/Getty Images

 アンサーは勢いを持続できなかった。折り返し後、11番パー3から14番パー4までの4ホールで3つのボギーを叩き、失速した。

 メキシコ出身の27歳は、最終18番パー5でバーディを奪えば3位タイに踏みとどまり、ツアー選手権まで進める可能性があったが、ハザードエリアに打ち込み、結果はボギーだった。

 アンサーにとって慰めとなったのは、今大会の結果によってフェデックスカップ・ランキングが92位から56位に上昇したことだろう。同ランキング70位以内の選手が出場できる来週のBMW選手権への切符も手にすることができた。

 ほかにも、BMW選手権に駒を進めることができた選手がいる。PGAツアーにフル参戦するのは今年が初めてとなった元全米アマチュア王者のピーター・ユーラインは、上がりの3ホールでバーディを連取して3アンダー68でホールアウト。

 ユーラインと同組でプレーした、同じくツアールーキーのキース・ミッチェルも、最後の2ホールで連続バーディを奪って2アンダー69でホールアウト。ユーラインとミッチェルはともにフェデックスカップ・ランキング70位以内に滑り込んだ。

 マット・クーチャーは過去10年間で初めて、フェデックスカップ・プレーオフ第3戦以降に進むことができなかった。

 タイガー・ウッズはイーブンパー71でプレーし、首位と9打差の通算7アンダー24位タイでフィニッシュした。

 ベテランのフィル・ミケルソンは9つのバーディを奪い、8アンダー63でプレー。首位と6打差の通算10アンダー12位タイだった。

松山英樹が6アンダー65とスコアを伸ばし、通算12アンダー4位タイに食い込んだ Photo by Andrew Redington/Getty Images

 松山英樹は10番パー4までの10ホールで7つのバーディを奪う猛攻を見せた。その後、2つのボギーを叩いてクールダウンしたものの、通算12アンダー4位タイでフィニッシュ。フェデックスカップ・ランキング28位に浮上し、ツアー選手権が近づいてきた。

 ジョーダン・スピースはまだやるべき仕事が残っている。スピースはフロントラインで一時、首位と1打差まで詰め寄った。

 しかし、7番パー5でボギー。折り返し後の5ホールでも3つのボギーを叩いて後退した。18番パー5では2メートルのイーグルパットを外し、バーディで締めくくった。

 最終日のスコアは1アンダー70。首位と6打差の通算10アンダー12位タイでフィニッシュした。スピースはフェデックスカップ・ランキングを27位までしか上げることができなかった。

 フェデックスカップ・ランキング30位以内の選手は、フェデックスカップ・プレーオフ最終戦のツアー選手権に出場することができる。ツアー選手権でプレーすれば、誰にでも1000万ドル(約11億円)の賞金を獲得できるチャンスがある。

 その優勝台に一番近いところにいるのは、デシャンボーだろうか。


情報提供:PGA Tour

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
  4. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
  5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです