メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボクシング

恒成 新ベルト獲って自ら卒業祝い 3階級制覇へ激闘予想も(スポニチ)

WBO世界フライ級タイトルマッチ 王者・木村 翔≪12回戦≫同級1位・田中 恒成(2018年9月24日 名古屋・武田テバオーシャンアリーナ)

 卒業祝いは新ベルトだ。ロマチェンコ(ウクライナ)に並ぶ世界最速プロ12戦目での3階級制覇に挑む田中が、名古屋市内で練習を公開。在学中の中京大を「9月下旬に卒業できます」と明かした。経済学部に通って5年目で半年遅れの春が来た。目標としていた今年3月の卒業は、試合と練習で勉強時間が足りずに断念したが、諦めずに必要な単位をそろえたという。世界戦を考慮し、卒業式参加は来年3月の予定だ。

     この日は3月の世界前哨戦で9回TKO勝ちしたマルドナド(フィリピン)をパートナーに4ラウンドのスパーリングを消化。王者・木村を「スタミナ、パワーもある。メンタルも強い」と分析した上で、「俺の心が折れるかどうかに勝敗がかかってくる」と激闘を予想した。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
    2. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
    3. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
    4. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
    5. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです