メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

日本ハムの栗山監督16年V再現へ 西武と5差「面白くなってきた」(スポニチ)

 日本ハム・栗山監督が最大11.5ゲーム差を逆転し、リーグ制覇した16年の再現を狙う。

     4日から首位・西武と2連戦。最大8.5ゲーム差をつけられたが、5ゲーム差に縮めている。ソフトバンクを含めた三つ巴の展開に「(逆転優勝する)可能性があるならこの形だと思っていた。これから面白くなってきた」と話した上で「最後競って苦しくなるとバタバタしたくなるが、経験上それは得策ではない。選手を信じ切れるかどうか」。ドラフト1位・清宮も「緊張感の中でできるのはありがたい。しっかり貢献したい」と力を込めた。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 花嫁行列 思うのはあなた一人 愛知・半田
    2. 雑記帳 サッカー元イタリア代表FW、デルピエロ氏…
    3. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
    4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
    5. 大村益次郎 没後150年 生誕地に砂で20メートル家紋

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです