メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

入院患者

3割「通院」希望 増加傾向続く 厚労省調査

 今後の治療や療養に関する希望を入院患者に聞いたところ「自宅から病院や診療所に通院しながら治療・療養したい」が30・2%に上ることが4日、厚生労働省が公表した2017年受療行動調査で分かった。05年の16・5%から増え続け、14年の前回調査(25・3%)より4・9ポイント上昇。在宅医療体制をさらに充実させる必要性が浮かび上がった。

 厚労省は「自宅で受けられる治療や介護サービスが増え、地域で生活したいという志向が広まったためではな…

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文596文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ
  5. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです