メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プーシキン美術館展

パリから広がる風景画の旅 モネ、ルノワールなど65点 大阪

 モスクワのプーシキン美術館が誇る西洋絵画65点を集めた「プーシキン美術館展-旅するフランス風景画」が国立国際美術館(大阪市北区)で開催中だ。

 モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーガンらの絵画が集合。背景に過ぎなかった風景が主題になる経過、さらに、描く風景が画家たちの住むパリから、郊外、海外、想像の世界へと広がる様子を展示でたどる。

 木漏れ日の下でピクニックを楽しむ男女を描いたクロード・モネの「草上の昼食」は日本で初めての公開だ。…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. 工事図面に高圧幹線記載なく 切断で停電 大阪・高槻
  5. 女子中学生が意識不明 殺人未遂容疑で母親を逮捕 前橋

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです