メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水説

鶴の一声=福本容子

 <sui-setsu>

 2兆3998億円--。昨年度のトヨタ自動車の営業利益だ。売上高ではなく、利益。念のため。

 6620億円--。こちらはJR東海の昨年度の営業利益。売り上げに対する利益の比率は36%もある。

 でも、もうけ過ぎだからプリウスの値段や新幹線の運賃を4割負けろ、という声は上がらない。

 携帯電話は違う。公共の電波を使って7000億円も8000億円も利益を出すのはおかしい。利益率が20%もあるのは競争がないせいだ。他国と比べて高い--。菅義偉官房長官がほえた。しかも、「4割下げる余地がある」と、具体的な下げ幅まで。

 プリウスも国民の財産である道路を使う。東海道新幹線は、首都圏と関西という大都市に挟まれているからも…

この記事は有料記事です。

残り668文字(全文984文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今日から俺は!! “敵役”に城田優、中村倫也、須賀健太ら メインゲスト11人を一挙発表 
  2. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです