メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野田総務相

携帯「速度差別」防止へ 強化方針を表明

 野田聖子総務相は4日、閣議後の記者会見で、携帯電話大手3社が格安スマートフォン事業者に貸し出す回線の通信速度を遅くする差別を防ぐ制度を強化する方針を表明した。格安事業者を含めた携帯電話各社の競争を促し、料金の引き下げにつなげる。

 野田氏は「公正な競争を促進するためにはネットワークの提供条件で同等性が確保されることが大事だ」と指摘した…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文422文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  3. 訃報 樹木希林さん75歳=女優
  4. 大阪 川遊びの小3男児が行方不明 大和川
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです