メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野田総務相

携帯「速度差別」防止へ 強化方針を表明

 野田聖子総務相は4日、閣議後の記者会見で、携帯電話大手3社が格安スマートフォン事業者に貸し出す回線の通信速度を遅くする差別を防ぐ制度を強化する方針を表明した。格安事業者を含めた携帯電話各社の競争を促し、料金の引き下げにつなげる。

 野田氏は「公正な競争を促進するためにはネットワークの提供条件で同等性が確保されることが大事だ」と指摘した…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文422文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  2. 空き巣 インスタで標的決定 容疑で少年ら35人摘発 愛知県警
  3. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  4. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  5. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです