メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

全米オープン 大坂、切り開いた8強 暑さ耐え、錦織も

初の8強入りを果たした大坂=AP

フェデラー敗退

 【ニューヨーク浅妻博之】テニスの4大大会最終戦、全米オープン第8日は3日、当地のビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで男女シングルス4回戦が行われ、8強が出そろった。女子シングルス4回戦は第20シードの大坂なおみ(日清食品)が、第26シードのアリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)を6-3、2-6、6-4で降し、4大大会で自身初のベスト8進出。

 大坂は準々決勝で世界ランキング36位のレシア・ツレンコ(ウクライナ)と戦う。

この記事は有料記事です。

残り1501文字(全文1725文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです