メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鹿児島

中3男子が自殺 2学期初日、担任の個別指導後

 鹿児島市教育委員会は5日、市内の公立中3年の男子生徒が、2学期初日の3日に自宅で自殺したことを明らかにした。生徒は普段通り登校したが、夏休みの宿題を巡って担任教諭から個別指導を受け、帰宅後に自殺したとみられる。遺書はみつかっていない。学校は校内でトラブルがなかったか調べている。

 市教委によると、生徒は3日の放課後、夏休みの宿題を一部提出しなかったため他の生徒数人と職員室に呼ばれ、午後1時ごろから10分程度、40代の担任の女性教諭に個別指導を受けた。指導は生徒…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです