メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消費者庁

キリン堂に措置命令 健康サプリ効果認められず

 飲むだけで痩せられるとの宣伝で販売していたサプリメントの効果の根拠が認められないとして、消費者庁は4日、ドラッグストアを運営するキリン堂(本社・大阪市)に対し、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、再発防止を求める措置命令を出した。

     調査した公正取引委員会によると、対象商品は健康サプリ「グラリスゴールド」。キリン堂のプライベートブランド商品で、昨年末まで売られていた。問題になったのは店内広告で、「食べるの大好き&運動嫌い」「でも燃えた」「脂肪の燃焼を大幅UP」などと記載。特段の運動や食事制限をしなくても痩せられるような表示をしていた。【山田毅】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
    3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
    4. 大相撲秋場所 さらばロシアの巨漢 大露羅、引退を表明
    5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです