メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

神戸地裁

「任侠山口組」本部使用差し止め

任侠山口組の本部事務所=兵庫県尼崎市で

 指定暴力団「任侠山口組」の本部事務所(兵庫県尼崎市戸ノ内町3)について、公益財団法人「暴力団追放兵庫県民センター」は4日、神戸地裁が同日付で使用を差し止める仮処分を決定したと発表した。指定暴力団の本部事務所の使用差し止めは、昨年10月の神戸山口組(兵庫県淡路市)以来で2例目。

 行政や団体が住民に代わって使用差し止めを求める「代理訴訟制度」を活用し、住民約20人から委託された同センターが6月、地裁に申し立てていた。仮処分に従わず事務所として使った場合、さらに制裁金を課す間接強制を地裁に申し立てることができる。

 任侠山口組は昨年4月に神戸山口組から離脱した組員らが結成し、昨年9月には神戸市で射殺事件が起きるなど抗争が激化。今年3月に兵庫県公安委員会は任侠山口組を指定暴力団として公示した。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 暴虐の傷痕 イラク・IS後/2 「子守る」性奴隷耐え
  4. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  5. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです