メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風21号

7人死亡 関空に利用客ら3000人以上残る

強風で横転した多数の乗用車=大阪市住之江区で2018年9月4日午後4時53分、宮川佐知子撮影
関西国際空港の位置
台風による高波で流され、炎上する車=兵庫県西宮市で2018年9月4日午後6時17分、本社ヘリから幾島健太郎撮影

 台風21号は四国や近畿地方を縦断し、4日夜に日本海に抜けた。広範囲に暴風雨をもたらし、毎日新聞の集計では、大阪、滋賀、三重で7人が死亡した。最大瞬間風速が観測史上最大の58.1メートルを記録した関西国際空港では、強風で流されたタンカーが空港連絡橋に衝突し、橋の一部が破損。滑走路やターミナル周辺が高潮で浸水し、利用客ら3000人以上が取り残されている。

 気象庁によると、台風は4日正午ごろ、非常に強い勢力を保ったまま徳島県に上陸。午後2時ごろには神戸市付近に再上陸し、近畿地方を縦断した。午後5時までに、四国や近畿を中心に全国60地点で最大瞬間風速の記録を更新。日本海沿岸を北上し、5日朝には温帯低気圧に変わる見通し。ただ、台風通過後も西日本から北日本にかけて大気の状態が不安定で、激しい雨が降り続く見込み。

 非常に強い勢力のままの上陸は死者・行方不明者48人を出した1993年の台風13号以来25年ぶり。今夏は台風の発生が例年より多く、6~8月で18個発生。統計が残る51年以降、94年と並び最多タイとなった。

 関西エアポートなどによると、関空島では午後2時ごろから潮位が高まり、2本の滑走路のうち南東側のA滑走路(全長3500メートル)のほぼ全域と、第1ターミナルビルの地下に浸水。駐機場も海水につかり、飛行機や作業車両にも被害が出ている。商業施設のガラスが割れ、利用客1人が軽傷。B滑走路と第2ターミナルビルは無事という。

 連絡橋は封鎖されており、利用客らはターミナル内で夜を明かす。復旧のめどは立っておらず、同社などが安全確認を進めている。

 交通やライフラインへの影響も相次いだ。JRや私鉄各線は昼ごろから全面運休。東海道・山陽新幹線も広域で運休した。関西電力によると、倒木による断線などの影響で、大阪や和歌山など8府県で最大約204万軒が一時、停電した。

 神戸市東灘区の人工島・六甲アイランドでは、高潮で一部が浸水。積まれていたコンテナ約20個が次々と海に落ち、流された。兵庫県西宮市甲子園浜では、中古車オークション会場の車約100台が燃えた。車が海水につかってショートした可能性がある。

 強風の影響で死者も相次いだ。堺市で、自宅2階のベランダで修理をしていた70代の男性が転落死するなど、大阪府内で計5人が死亡。滋賀県東近江市と三重県四日市市でも70代の男性が亡くなった。

 高速道も各地で通行止めとなり、トラックの横転や足場の崩落なども相次いだ。【蒲原明佳、岡崎英遠、大久保昂】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 大正の洋館 カフェに きょうから 行田・水城公園で営業 /埼玉
  4. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  5. 拾得物詐取 大阪の巡査ら個人情報なし狙い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです