メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー日本代表

GKシュミット 1センチ伸びてた!1メートル98に“成長”(スポニチ)

日本代表合宿2日目(2018年9月4日 札幌)

 初招集のGKシュミットはまだ成長していた!公表されている身長は1メートル97だが、4日朝に測ったところ「1メートル98だった」ことを明かした。W杯ロシア大会に登録されたGK96選手の平均身長は1メートル89。元々世界基準のサイズがさらに“パワーアップ”した形だ。

     米国人の父と日本人の母を持つ守護神は「小さいGKでも良いGKはたくさんいる。そこはアドバンテージだとは思わない」としながらも「特長の一つ。そこは出していかないといけない」。ロシア大会の全64試合で生まれた得点は169。そのうち43%に当たる73点がセットプレー絡み。西野ジャパンも親善マッチを含め7試合連続でセットプレーから失点。待望の大型GKが負の連鎖を止める。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. はやぶさ2 探査ロボ、リュウグウ着陸 表面跳びはね撮影
    2. 夜光雲 ロケットのガスで発生か 白や赤に輝く羽衣のよう
    3. 滋賀 イナズマロックフェス開幕 西川貴教さん熱唱
    4. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
    5. 外来テントウムシ 天敵に天敵、クズ栄える? 関西都市部などで拡大、カメムシ危機

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです