メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大リーグ

エンゼルス・大谷、右肘靱帯に新たな損傷

 【アーリントン共同】米大リーグ、エンゼルスは5日、投打の「二刀流」に挑む大谷が同日にレンジャーズ戦で遠征していたアーリントンで精密検査を受けた結果、右肘靱帯に新たな損傷が判明し、医師に投手復帰まで1年以上かかるとされる肘の靱帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を勧められていると発表した。ビリー・エプラー・ゼネラルマネジャー(GM)は電話会見で、今後の方針を「本人の意思を尊重したい」と語…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  5. シェアハウス 就労も手助け 母子世帯が共同生活

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです