メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

安倍首相来県 地方票争奪戦が白熱 新潟から遊説開始 /新潟

 自民党総裁選(7日告示・20日投開票)に立候補する安倍晋三総裁(63)=首相=は5日来県し、県内の党員有志による総裁選3選を目指す集会に出席した。安倍氏にとって新潟は、6月の知事選勝利で党内の一部にあった「安倍降ろし」の流れを阻止した縁起の良い土地。3日の選対本部発足後、初の地方遊説先にこの地を選び、全国遊説を本格化させる構えだ。一方の石破茂元幹事長(61)も14日に来県予定で、県内に2万人いるとされる党員票の獲得競争が熱を帯びる。【堀祐馬】

 「農林水産業が夢や未来をかける、人生をかける分野に今変わりつつある」。安倍氏は新潟市で情報通信技術…

この記事は有料記事です。

残り744文字(全文1018文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  3. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  4. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  5. NGT48暴行問題会見 一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです