メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県戦没者追悼式

平和訴え、声を大に /奈良

戦没者追悼式で献花する参列者ら=奈良市の県文化会館で、新宮達撮影

 奈良市登大路町の県文化会館で5日、県戦没者追悼式が開かれ、参列した遺族ら約780人が冥福を祈った。遺族代表として県遺族会青年部長の宮本謙二さん(62)=奈良市=が追悼の辞を述べ、「恒久平和の実現を目指して、声を大にして平和の尊さを訴えていくことが戦没者遺族の使命」と決意を語った。

 宮本さんは太平洋戦争で父方の祖父ら親族…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文310文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  3. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです