メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コレ推し!

岡山 新庄宿 岡山県新庄村 県境の旧宿場町で憩い 脇本陣公開/古民家活用/特産「ひめのもち」 /中国

がいせん桜通りの夏秋は、青葉のトンネルが目に鮮やかだ=岡山県新庄村で、石川勝己撮影

明治からの桜並木

 岡山県北西部、鳥取県境の新庄村は、江戸時代、出雲街道の宿場町「新庄宿」として栄えた。松江藩主が参勤交代で利用した本陣跡などが残り往時をしのばせる街道は、明治時代に植えられた桜並木「がいせん桜通り」として観光客が訪れ、古民家を改修したコワーキングスペース(共有型の仕事場)など新たな顔も見せている。【石川勝己】

 新庄宿の魅力を案内してくれた村産業建設課主事の山田遼平さん(31)は、京都出身。京都の学生時代に知…

この記事は有料記事です。

残り886文字(全文1099文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  2. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  3. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  4. カルビー 加熱すると…ポテチ出火 販売中止
  5. 駅弁「かにめし」車内販売終了へ 鉄道ファンから惜しむ声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです