メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党

行革提言 厚労省分割、明記せず 子育て官庁一本化

 自民党の行政改革推進本部(本部長・甘利明元経済再生担当相)は5日、「省庁再々編」の提言をまとめた。子育て政策に関し「総合的な戦略を強力に推し進める体制の整備が必要」だとして、内閣府と厚生労働、文部科学両省に分かれている所管の一本化を求めた。一方、当初の主要論点だった「厚労省分割」は明記しなかった。

 20日の党総裁選で新たに選出される総裁(首相)に提出する。

 提言は、2001年に1府22省庁から1府12省庁に再編された現行体制について「数を減らすことに重点…

この記事は有料記事です。

残り487文字(全文717文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自衛隊エピソードは空自幹部の息子 安倍首相明かす
  2. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁
  3. 久間元防衛相 詐欺容疑で会長逮捕のテキシアのパーティーであいさつ
  4. 白血病などの遺伝子治療製品、国内初承認へ
  5. 防衛省 空自F2後継機は新規開発 既存改良はコスト高く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです