メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんなの広場

聖火リレーで原発被害伝えよ=会社役員・新妻宏明・59

 (福島県いわき市)

     2020年東京五輪の聖火リレー出発地となる福島県。原発事故で避難指示区域となった浜通り地区で原発がある沿岸部はコースに盛り込まれるだろうか。

     原発事故の被害を引きずり何とか復興しようともがく市町村の姿も日本の現状だ。観光地や名所を回るばかりが聖火リレーではないはずだ。原発事故の被害の大きさを、古里を奪われた住民が大勢いることを、世界に発信してもよいのではないか。いや、むしろ積極的に発信すべきだ。負の部分を消してはならない。

     五輪には原発事故被災者も多くの関心があり、これからの日本の姿を見るだろう。隠したい、忘れたい原発事故だろうが、一緒に日の丸を振り応援するためにも、聖火リレーで被災地を回ってほしいと思う。少しでも原発事故被災者の力になるはずだ。そこで働く多くの人々に勇気と希望を与えると思う。放射線量率が高いという事情はあるだろうが、そこで働く人がいて、生活している住民がいることを伝えてほしい。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    3. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
    4. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです