メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

保守派指名で公聴会大荒れ 最高裁判事

カバノー氏=AP

 【ワシントン高本耕太】米上院司法委員会で4日、トランプ大統領に最高裁判事に指名されたブレット・カバノー連邦控訴裁(高裁)判事(53)の公聴会が始まった。関係者の証言も含め7日まで続き、承認賛否の本会議投票は月内に実施される見通し。早期承認に反対する民主党は散会の動議を連発するなど、公聴会は初日から…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文340文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で大流行 患者数の約7割が6府県と三重
  2. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  3. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  4. WEB CARTOP 男子が乗るとドン引かれる!  あまりに見た目がカワイすぎるクルマ5選
  5. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです