メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

採用指針

見直し議論へ 政府、未来投資会議で10月

 政府は5日、採用・就職活動の在り方の見直しに向けた議論を始める方針を固めた。成長戦略を検討する「未来投資会議」(議長・安倍晋三首相)で10月から議題として取り上げる見通しだ。経団連の中西宏明会長が面接などの解禁日を定めた指針を廃止する意向を表明したことを受けたもので、政府としても本格的な検討が必要と判断した。

 中西会長も議員を務める未来投資会議は、定年延長など高齢者雇用や中途採用の在り方について議論を深める…

この記事は有料記事です。

残り528文字(全文734文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
  5. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです