メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球

U18アジア選手権 日本、韓国に敗れる

 5日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎などで1次リーグ残り3試合を行った。すでに2次リーグ進出を決めているA組の日本は韓国に1-3で敗れ、通算成績2勝1敗で同組2位になった。1位は韓国。日本は先発・吉田輝星(秋田・金足農)が一回に3点本塁打を浴びた。その後は投手陣が好投したが、打線が好機にあと一本が出なかった。6日は休養日で、2次リーグが始まる7日に日本はB組1位の台湾と対戦する。

この記事は有料記事です。

残り596文字(全文794文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」
  4. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  5. 老老介護 低所得ほど長時間 国立長寿医療研調査、情報不足や孤立の恐れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです