メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南北首脳会談

平壌で18~20日開催 非核化など協議

首脳会談に臨み笑顔で握手する北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)と韓国の文在寅大統領=板門店の韓国側施設「平和の家」で2018年(平成30年)4月27日、韓国共同写真記者団撮影

 【ソウル堀山明子】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の特使として平壌を訪問した青瓦台(大統領府)の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長は、訪朝から一夜明けた6日午前に記者会見し、南北首脳会談を平壌で18~20日の2泊3日の日程で開催すると明らかにした。平壌での首脳会談開催は4月の板門店(パンムンジョム)宣言に基づくもので、実現すれば、韓国大統領の平壌訪問は2007年10月以来、3回目。

 鄭氏によると、特使団は5日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と会談し、文大統領の親書を手…

この記事は有料記事です。

残り313文字(全文560文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  4. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです