メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道震度6強

停電時の注意事項を発信 消防大学校

総務省消防庁のツイッター。停電時の注意事項などを発信している。

 北海道で最大震度6強の地震が発生したことを受け、消防大学校消防研究センター(東京都調布市)が地震後の火災防止に関する情報を公式サイトで発信している。停電から復旧した際に、地震で破損した電気機器や配線から発火して火災になる可能性があるため、ブレーカーを落とすことなどを呼びかけている。

 他にも、燃えやすいものがある屋内で、ろうそくを使うことは極力避ける▽余震で使用中のカセットコンロが落下し火災につながる可能性がある▽太陽光発電用パネルに触れて感電しないよう注意する──などにも触れている。総務省消防庁も公式ツイッター(@FDMA_JAPAN)で情報を発信している。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  3. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  4. 静岡・沼津 「深海プリン」インスタ映えで話題
  5. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです