メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

MBS

「戦え!スポーツ内閣」26日に100回目放送

 MBSテレビの「戦え!スポーツ内閣」が26日深夜放送分(深夜0時11分~1時8分、通常は水曜深夜11時56分~0時53分)で100回目を迎える。レギュラー出演者らが大阪市北区の毎日放送で記者会見を開き、今後の抱負などを語った。

     2016年10月にスタート。MCで「議長役」の武井壮は「100回は通過点。2020年のオリンピックでは特番ができたらいい」、「長官役」の小杉竜一(ブラックマヨネーズ)は、「長期政権になると誰が思ったか。圧倒的支持率を得られるようにスポーツの良さを伝えていきたい」と語った。

     100回目は、今月スペインで行われる世界マスターズ陸上に出場する武井らの姿をドキュメントで伝える。武井は、北京五輪陸上男子リレーのメダリストの朝原宣治らとともに「4×100メートルリレー(M45、45~49歳)」で金メダルと世界記録に挑戦する。

     12日にスペインに向かう武井は「世界記録を目指して走り、番組100回に花を添えたい。優勝し、世界記録を絶対に出す」と力強く語っていた。【用貝成子】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    2. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
    3. 唐沢寿明 “充電旅”再び! 出川哲朗と軽井沢へ きょう放送
    4. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
    5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです