メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大リーグ

大谷、肘に新損傷 手術なら投手復帰に1年以上

エンゼルスの大谷翔平=共同

 米大リーグ、エンゼルスは5日、投打の「二刀流」に挑む大谷が同日にレンジャーズ戦で遠征していたアーリントンで精密検査を受けた結果、右肘靱帯(じんたい)に新たな損傷が判明し、医師に投手復帰まで1年以上かかるとされる肘の靱帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を勧められていると発表した。

 ビリー・エプラー・ゼネラルマネジャー(GM)は電話会見で、今後の方針を「本人の意思を尊重したい」と語り、…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文487文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  3. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  4. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀
  5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです