メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全米テニス

大坂、上り調子で4強 緊張感を味方に集中

ツレンコのショットを打ち返す大坂なおみ=AP

 全米の女子シングルスで日本選手初の4強入りを決めた大坂の表情は、自信に満ちていた。ツレンコに2ゲームしか許さず、わずか57分の圧勝。「準々決勝の方がもっと感動的だった。まだ勝ち続けたいので集中できていた」。快進撃を続けるにつれ、コメントに自信と貫禄が漂ってきた。

 ともに4試合を戦い抜いてきたが、コンディションは大坂の方が上だった。サーブが不安定だったツレンコとは対照的に大坂はサーブで主導権を握り、ラリー戦でも勝負を焦らず丁寧にポイント…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文551文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです