メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

暗殺未遂でロシア人2人の逮捕状

アレクサンドル・ペトロフ(左)とルスラン・ボシロフの両容疑者=2018年9月5日、ロンドン警視庁提供・AP

 【ロンドン矢野純一】英南部ソールズベリーで今年3月、ロシア軍情報部門の元大佐と長女が猛毒の神経剤「ノビチョク」で襲われた暗殺未遂事件で、ロンドン警視庁は5日、実行役のロシア人2人を特定し、殺人未遂容疑で欧州連合(EU)共通の「欧州逮捕状」を取ったと発表した。メイ首相は5日、2人がロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)の職員と認識していることを明らかにした。

 一方、ロシア通信によると、ロシア外務省は容疑者が特定されたことについて「何の意味もない」として、関…

この記事は有料記事です。

残り366文字(全文596文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです