メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JTB

海外のホテルをVRで“下見” 九州の12店舗で

 大手旅行代理店のJTBが、福岡など九州6県の12店舗で、海外のホテルの様子をバーチャルリアリティー(仮想現実、VR)で体験できる接客サービスを始めた。

     VR開発会社「ナーブ」などと協力し11月末まで3カ月間続ける実証実験。「部屋のイメージが違った」などのミスマッチを減らす狙いで、効果を見て全国展開も検討する。

     ハワイやタヒチなどの91ホテルが対象。ゴーグル型の端末をのぞくと、客室やレストラン、プールなどの映像が目の前に。VRで下見すれば、旅行への夢も大きく広がりそうだ。【中村敦茂】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
    2. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
    3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
    4. 自民党 石破氏「200票」に達するか注目
    5. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです