メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鉄道事故

視覚障害者がホームから転落、電車にひかれ死亡

 東京都品川区の東急大井町線下神明駅で4日、視覚障害者の男性(71)=港区高輪=がホームから転落し、電車にひかれて死亡する事故があった。警視庁荏原署は誤って転落したとみて調べている。

 同署によると、同日午後2時15分ごろ、男性はホームの点字ブロック上を歩いていた際、体がふらつき線路に転落。直後に入ってきた溝の口駅発大井町駅行き普通電車(5両編成)にひかれた。可動式ホーム柵(ホームドア)はなかった。

 男性は視覚障害1級の認定を受けていた。下神明駅近くでの所用を終え、帰宅途中だったとみられる。出歩く時につえを使うこともあったが、この日はつえを持たずに1人で歩いていた。数年前にもホームから転落したことがあったという。【春増翔太】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  2. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  3. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  4. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  5. 国語世論調査 「存亡の危機」83%が使用 「新語で苦労」55% 16年度

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです