メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広島・新井引退

「全力プレーの大切さ」阪神の金本監督

 プロ野球・広島東洋カープの新井貴浩内野手(41)が5日、今季限りでの現役引退を表明した。

 新井と親交が深かった阪神の金本知憲監督は、マツダスタジアムでの対戦前に取材に応じ、「残した数字より、全力プレーなど野球に対する姿勢が今のカープを強くした。貢献度は大いにある」とたたえた。

 同じ広島市出身で、8学年下の新井を「弟みたいな存在だった」という金本監督。「若いときはミスばかりしていた。いろいろ楽しませてくれた」と笑いつつ、練習や全力プレーの大切さを説いたことを懐かしそうに振り返った。

 ともに広島でプレーした後、2002年オフに阪神へ移籍した金本監督を追うように、5年後には新井もFA…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文611文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  4. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  5. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです