メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広島・新井引退

「若手が力をつけている」慰留も変わらず

新井の軌跡

 プロ野球・広島東洋カープの新井貴浩内野手(41)が5日、広島市のマツダスタジアムで記者会見を開き、「今年は(ファンを)喜ばせられていないし、若手が力をつけてきている。今後のカープを考えると今年がいいんじゃないかと考えた」と述べ、今季限りでの引退を表明した。

 会見では8月初旬に球団に引退を申し入れたことを明かし、「『考え直せ』と言ってもらい1カ月考えてみたが、気持ちが変わらなかった」と話した。さらに球団初のセ・リーグ3連覇に向けて首位を走るチームを念頭に「日本一になって、みんなとうれし涙で終われたら最高。力になれるように、最後まで全力で駆け抜けたい」と晴…

この記事は有料記事です。

残り421文字(全文701文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「黒い吉野家」3月から一気に拡大 オレンジ色のイメージ変える理由は?
  2. さよならムーミン列車 いすみ鉄道、3月末に終了 経営環境厳しく
  3. ドナルド・キーンさん死去 96歳 日本文学研究者、翻訳で国際化に貢献
  4. 墨吐く深海魚「アカナマダ」、31年ぶり富山湾に インスタ投稿見て寄贈呼びかけ
  5. 「赤毛」の秋田犬ぬいぐるみがヒット 白毛と虎毛も登場

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです