メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

昨今ことば事情

オヤジギャグ=近藤勝重

 相変わらず飲み歩いている友人が「店のマスターの話」と断って、こんなことを言っていた。

 「最近、猥談(わいだん)まじりのオヤジギャグを年配の客から聞かなくなったそうだ。セクハラ問題がよくニュースになるので、口にしにくくなっているんじゃないかって話だったけど」

 僕はうなずいて「セクハラ・フレーズになるんじゃないかとか、みんな気にしはじめたんじゃないか」と言うと、友人はこんな冗談を言って電話を切った。

 「“風呂あがりのおっぱい”なんて、昔、君がよく言っていたが、あれなんかも今はダメなんかなあ」

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文547文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 小泉進次郎・自民筆頭副幹事長 「モリカケやっぱりおかしい」 特別委設置求める
  5. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです