メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボクシング

告発の内田氏、連盟会長後任有力

 助成金流用などの問題で辞任した日本ボクシング連盟の山根明前会長の後任に、問題を告発した「日本ボクシングを再興する会」の内田貞信氏(45)が有力となっていることが6日、関係者への取材で明らかになった。日本連盟は8日に東京都内で臨時総会を開き、総辞職することが決まっている全理事を新たに選出した後、新会…

この記事は有料記事です。

残り147文字(全文297文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです