メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

家計調査

7月の消費支出0.1%増 6カ月ぶりプラス

 総務省が7日発表した7月の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は28万3387円となり、物価変動を除いた実質で前年同月比0.1%増となった。6カ月ぶりのプラスとなった。

     項目別では「交通・通信」や「教育」の支出が伸びた一方、「食料」「住居」などはマイナスとなった。

     自営業などを除いたサラリーマン世帯では、消費支出が実質0.7%減の31万31円で、3カ月連続で減少した。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
    2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
    3. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」
    4. 絶滅危惧種 大阪湾で「アカメ」捕獲
    5. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです