メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岩手

バレー部の高3男子が自殺 両親「厳しい指導原因」

 岩手県立高校バレーボール部所属の3年生男子生徒が自殺していたことが6日、県教育委員会や高校への取材で分かった。両親は自殺の理由について「男性教諭の厳しい指導が原因」などとして、県教委に第三者委員会の設置を要請。県教委は委員会の設置を検討し、自殺の経緯などを調査する方針。

 高校によると、今年7月3日早朝、自室で男子生徒が自殺しているのを母親が発見した。机の引き出しには、顧問の40代教諭から叱責され、バレー継続に不安を感じているといった内容が記されたメモが残されていた。

 高校は男子生徒の自殺後に、関係者ら約100人に聞き取り調査を行い、約1週間後に報告書をまとめた。ま…

この記事は有料記事です。

残り499文字(全文785文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  4. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  5. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです