メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡

九州産業大生が書籍出版 インスタ投稿で実現

出版される自作書籍を手にするますださん=福岡市中央区で2018年8月29日午後4時47分、末永麻裕撮影

 現役大学生でイラストレーターとして活躍する九州産業大(福岡市東区)の芸術学部4年、ますだみくさん(22)が6日、書籍「匂いとか思い出の消し方とかわからないから、上書き保存できたらいいのに」(KADOKAWA・税込み1134円)を出版した。インスタグラムに投稿した作品が出版社の目に留まって書籍化が実現。ますださんは「出版は一つの目標だったのでうれしい」と喜ぶ。【末永麻裕】

 ますださんは2016年からイラストレーターとして活動。男女の恋愛をテーマに、iPadに指で描くせつ…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文567文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  2. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  3. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  4. 横井、佐藤、本田が優勝 フィギュアのチャレンジ杯
  5. 駅弁「かにめし」車内販売終了へ 鉄道ファンから惜しむ声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです