メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全米テニス

大坂が決勝進出 日本女子初、次はセリーナと

4大大会のシングルスで日本女子として初めての決勝進出を決め、喜ぶ大坂なおみ選手=AP

 【ニューヨーク浅妻博之】テニスの4大大会の今季最終戦、全米オープン第11日は6日、当地のビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで女子シングルス準決勝が行われ、第20シードの大坂なおみ(20)=日清食品=が、前回準優勝で第14シードのマディソン・キーズ(23)=米国=を6-2、6-4で降し、4大大会のシングルスで日本女子として初めて決勝に進んだ。男子を含めて日本勢が4大大会のシングルス決勝に進むのは、2014年…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文534文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  3. 日米野球 日本が九回に2点差を逆転 通算3勝1敗に
  4. 米国 「次は大統領選」中間選挙終了で政界の動きが一気に
  5. サウジ記者殺害 音声記録に「ボスに伝えてくれ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです