メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全米テニス

大坂、メンタル急成長 圧勝で決勝への扉開く

マディソン・キーズ選手と対戦する大坂なおみ選手=AP

 勝利の瞬間、大坂は満面の笑みでゆっくりと両手を上げた。「どうしても(憧れの)セリーナと対戦したかった。チームのみんなに感謝したい」。沢松和子も伊達公子も到達できなかった決勝への扉を、わずか20歳で開いてみせた。

 序盤からしぶとかった。大坂は第4ゲームは3連続ポイントで先にブレークポイントを握られたが、サーブで体の正面を突くなど厳しいコースを攻め、3連続ポイント。2度のジュースの末にサービスキープすると、第5ゲームのブレークチャンスをものにして主導権を握った。深く正確なストロークがさえ、第2…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文620文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日本テレビ イッテQ疑惑で大久保社長謝罪 祭り企画休止
  3. 日本テレビ イッテQやらせ疑惑で不適切演出認める
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです