メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道震度7

野党、電力復旧や救助を政府に要請

 北海道の地震を受けて野党各党は6日、災害対策本部を設置して情報収集し、電力復旧や救助活動に全力を挙げるよう政府に要請。大阪北部地震や西日本豪雨、台風21号など災害が相次ぐ現状を踏まえ、改めて補正予算編成を求める声も出た。

     立憲民主党の枝野幸男代表は党会合で「地滑りの起きた地域では2次被害の可能性もある。十分警戒し、行政は全力で対応してほしい」と語り、共産党の志位和夫委員長は記者会見で「電力復旧は待ったなしの課題だ」と訴えた。社民党の又市征治党首は会見で「10月上旬にも臨時国会を開き、補正予算を組んで対処する姿勢を明確にすべきだ」と政府に求めた。【遠藤修平】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
    2. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
    3. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
    4. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
    5. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです