メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

給湯器訴訟

パナソニック和解 鷺宮が解決金13億円

 省エネ給湯器「エコキュート」の部品の欠陥によりトラブルが相次いだとして、製造販売元のパナソニック(大阪府門真市)が、部品を製造した鷺宮製作所(東京)に約19億3300万円の損害賠償を求めた訴訟が大阪地裁(金地香枝裁判長)であり、鷺宮側が13億円の解決金を支払う内容で和解していたことが分かった。

 和解は8月31日付。パナソニックが2014年3月に提訴し、鷺宮も損害を被…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文463文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  2. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  3. コトバ解説 「フクロウ」と「ミミズク」の違い
  4. イカナゴシンコ、3年連続の不漁予測 兵庫
  5. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです